FC2ブログ

午後はカフェインレス

今年は花粉が大変多いらしく、
花粉症でない私も、時折鼻がムズムズしたり鼻水が出たり、目が痒かったしています。
そして夫は筋金入りの花粉症。
このシーズンは洗濯物を外に干せず、部屋干し。
時折生乾きの嫌な匂いが気になり、洗い直したりしていました。
が、先日「部屋干しトップ」で洗ってみると、なんだかいい感じで、
しばらくこれでいこうと思い、Amazonの定期便に追加しました(^.^)

先月、ヨガのスクールを修了し、めでたくRYT200の終了証をいただきました。
前回のブログで「これからのこと」を色々と考えていたのですが、
それから約一か月たった今は、たぶんこれまで通りの生活でヨガの学びを深めていくのだろうな~という感じになってきました。(選択肢の中の3つ目ですね)

スクールに通っていた頃は、「これを終えたら、ヨガのインストラクターになって、今までの環境におさらばしよう。気合いだ―!」と熱くなっていたようです。
移動も多く、心も身体も落ち着かず、不眠の症状もいつもよりひどくて…

普段の生活に戻って1週間ほどたったころから、驚くほど心身が落ち着いてきました。
ぐーっと力が入っていてカチコチになっていた体からすとんと力が抜けて
リラックスしすぎるぐらいリラックスして、夜もよく眠れる。

散らかっていた部屋もちょっとずつ整頓しているうちに、何でもない日々がとても愛おしくなってきたり…
ヨガはもちろん、仕事にも家事にも前向きに取り組める。
周りの状況は今までと何にも変わらないのに、こんなにも穏やかな心でいられる。
それなら暫く、このまま歩いてみようか、と思えてきました。
ヨガの学びは続けたいので、これからも東京や大阪に時折足を運んで
先生の教えを受けながら、成長していきたい。

ヨガ友さんから
○○で初心者向け・単発のヨガのインストラクターの募集があったよ~
と教えてもらったり
職場の人にヨガの資格をとったという話をしたら「ぜひ教えて~」と言われたり
ということもありました。

インストラクターになるぞ!と気負わずに、こつこつと学びを深めていくうちに、
教える機会が自然に訪れるのかもしれないなぁと、そんな風に考えています。

そして、そんな穏やかな心になるお手伝いをしてくれているものの一つに
「午後はカフェインレス」を心がけていることがあるかもしれません。

午前中に1杯普通のコーヒーを飲んで、
その後はカフェインレスにしています。

昼休みに、ローソンでカフェインレスのカフェラテを買ったり、
スタバでデカフェのラテを飲んだり。

仕事の合間には、UCCのカフェインレスコーヒー。



カフェインレスのドリップコーヒーをいくつか飲んでみたのですが
これが一番私にとっては美味しくて、これもまたamazon定期便の仲間入りにしました(^.^)


これから先には、まだまだ乗り越えなくてはならない壁が沢山ありますが、
とりあえず、今の穏やかな日々を大切に送っていきたいと、そう思っています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

これからのこと・私の杖


昨夏から通っているヨガのスクールを、今月卒業します(^.^)

とにかく遠距離の通学だったので、体力もお金も使いました。
もともと自律神経のバランスが乱れぎみだったので、
そこが一番の心配でもありましたが、何とかなりました。
自分自身だけでなく、家族や身近な人たちに大過なかったことも
ここまで来られたことの助けになってくれました。
なかなか思い通りにならないことはあったにせよ、とりあえず、
ここまで来られたことに感謝の気持ちを込めたいと思います…

そして卒業後の自分のことについて、考える今日この頃です。
今のところ、3つの道が選択肢になっています。

まず1つめは、自宅から通えるスタジオで、フリーのインストラクターとしてお仕事すること
を考えていて、そちらの募集があれば応募しようと思います。

2つめは、自然の中にある宿泊施設での仕事。
ヨガ以外にも、接客や配膳、お掃除など様々なお仕事が付随してくるようですが
少人数で、一人一人のお客さんとゆったりと向き合えそうなところ、
自然の中で身体を動かしながらヘルシーな食生活を送り、好きな仕事ができるところなど
自分の心身にとってもよさそうな感じがします。

3つめは、今まで通りの生活。
週4日のデスクワークをし、家事をし、お休みの日にはヨガのレッスンを受けに行く。

3つそれぞれに問題点があります。

1つめ。都市圏でない、今住んでいる地域での募集が出るかどうかということ。
収入はとっても不安定になる事。
(これについては、ただ今我が家の大黒柱がとっても不安定な状態なのが、もっと問題です…)

2つめ。これを選択した場合、引っ越さなくてはならないこと(;’∀’)
単身赴任状態になるので、自分自身の決意と、夫の同意も必要になります。

そして1つめ、2つめに共通しているのは、この年齢で受かるかどうかということ(;’∀’)

3つめは、表面的には、今までと何も変わらないということ。
もちろん、この数か月での学びから得られたものはたくさんあります。
日常にその学びを生かすことももちろんできるでしょうし、自分の心次第で、変わるのかもしれません。
10年近く今の職場で勤めてみてそれなりに得る物もあったけれど、
今現時点で思うことは、これからこの職場で10年を過ごすとなると、
ただ糧を得るために自分の時間を削っている、というような状態になりそうで、
それは望ましいことではありません。
しかも、我が家の状況が、先行きが見えず不安定で、
今まで通りの生活が送れるかどうかも解りません(・・;)


最近、読んだ小説の中に印象に残った文章がありました。
(一風変わったミステリー小説で、面白かったです。)


(「バベルの会」という読書会の会長が、その会について話すシーンで。)
~バベルの会とは、幻想を現実とを混乱してしまう儚い者たちの聖域(アジール)なのです。
現実のあまりの単純さに、あるいは複雑さに耐えきれない者が、バベルの会には集まってきます。
は、いわば同じ宿痾(しゅくあ)を抱えた者なのです。~


現実の社会にうまく順応できずにいることが
一人でいることを好んだり、読書、そしてヨガへと導かれたのかもしれません。
ヨガ哲学の授業は、そんな生きにくいこの現実社会が、全てでないということ、
例えば四方を壁に囲まれて、出たいと思っている自分がいるとして、
実は壁はないんだよということを少しずつ教えてくれる…そんな時間です。
そんな話を聞いているうちに、心が軽くなってくるのですが
授業が終わると、すぐ目の前には様々な「現実」が立ちはだかります。

先ほど挙げた3つの選択肢のどれを選ぶのか(選ばれるのか?)
これからどういう風に歩いていくことになるのかは解りませんが
この先も本とヨガは私が歩いていくための「杖」になってくれるのだと思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

自然と触れ合う


相変わらず眠る前には睡眠導入剤が必要な日々が続いている私ですが、
作家の星新一さんも長年睡眠薬とお付き合いをされていたようです。
「進化した猿たち」というエッセイ本の中にこんな記載がありました。

~寝つきが悪く、27歳ぐらいの時からずっと寝る前に睡眠薬を飲んでいる。
旅行に出る時も、まずカバンに入れるのが睡眠薬である。
といって、べつに中毒になっているわけではない。
なぜなら、最初にくらべて量は少しもふえていないのだから。
 飲んだということで自己暗示にかかり、眠くなるというしかけである。
カフェインの錠剤でも睡眠薬と称して渡されたら、私はそれで眠くなることだろう。
どうもたわいのない話だ。~


自己暗示かどうかはともかく、うんうんと、思わず頷いてしまいました(^.^)
私も今のお薬を飲みだして10年近くになるでしょうか。
量は増えていないと思います。
旅に出る時もスーツケースに入れ、手持ちのバッグにも入れます。
ヨガで心身を穏やかに保つように心がけてはいるのですが、なかなか改善はしません。

先日、本の紹介文か何かで目にした事柄にビビッと反応しました。
心身の健康を保つためには自然と触れ合う時間が必要である、というような内容でした。
マンション住まいの私は、コンクリートの建物の中で生活をし、
コンクリートの建物の中でパソコンに向かって仕事をし、
コンクリートの建物の中にあるヨガスタジオでヨガをし、
週末になると新幹線に乗って、やっぱりコンクリートの建物の中でヨガの勉強をしています。

確かに自分には自然と触れ合う時間がなかったことに思い至り、
早速その日の昼休みは職場の近くにある公園をお散歩しました。
お城があり、池があり、ちょっとした森があり、カルガモやリス、小鳥たちに出会える
素敵な場所がすぐ近くにあったことに、とりあえず感謝です~
不眠が治る治らないはともかく、自然の中にいるのはやっぱり気持ちいいものですね。
これから意識的に、自然と触れ合う時間を持ちたいと、そう思っています。

先週は、北海道で思いっきり自然を満喫してきました~

毎年訪れる「サホロリゾート」

パウダースノーのゲレンデで、脚がパンパンになるくらいスキーを楽しんで
IMG_1787_convert_20190204145849.jpg


心地よく疲れた身体を大きなお風呂でしっかりと温めてほぐした後は、
美味しい食事と、日本酒をいただきます。
IMG_1774_convert_20190204145805.jpg

北海道に来たら必ず食す「ししゃも」。
IMG_1775_convert_20190204145821.jpg


別の日には、大好きなワインと、北海道産チーズもいただきました。
(さらべつチーズ工房の酪佳というスモークチーズが絶品でした。
帰りに千歳空港で見つけたので、もちろん買って帰りました~)
IMG_1785_convert_20190204145836.jpg


雪の降る日の、部屋の窓からはこんな景色。
IMG_1792_convert_20190204145905.jpg

 
何人か顔見知りのスタッフの方々の、温かい笑顔と心遣いが、本当にうれしくて
また来年も来よう~っと思いながら、いつも帰路につきます。

北海道旅行と、週末の新幹線通学のため、仕事は12日間もお休みでした。
明日からまた、(ちょっぴり憂鬱な)日常生活に戻りますが、お昼休みのお散歩で
「自然と触れ合う」時間を持ちたいとおもいます。

週末のヨガスクールが来週でお終いなので(^O^)
これからは、山や川、海など、自然の中に、たくさんお出掛けしたいと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

ワインからチャイへ



三連休の中日、日曜日に胃腸が痛く、身体がだるくなり静かに過ごしました。
翌月曜日には、胃腸の痛みはなくなり、だるさもちょっと良くなったものの、咳と鼻水が出るようになりました。
火曜日の朝、多少のだるさは残りながらも、快復に向かってるような感じだったので
仕事へ行こうと、いつも通りの時間に家を出発。
テクテクと歩き出したのですが、どうもだるさが気になる…
また、朝お化粧仕様と鏡を見たとき、唇の紫色に見えたこともあり、
思いなおして、通勤途中にある、近所のお医者さんに寄って行くことにしました。

インフルエンザのピークシーズンで混んでいて、1時間以上待ちましたが
熱が無かったため、自分はインフルエンザではないと思い込んでいました。

が、検査の結果、見事に?インフルエンザA型が出ました(^^;

そういえば、昨年も2月にこんな具合でインフルエンザと診断されたんだった…
しかも、その時はブログにも記したように、心身が弱り切った最悪の状態でした。
今回は、そのようなこともなく、静かに過ごしていました。
一応お医者様からは金曜日まで外出禁止にした方がいいと言われていて、
仕事も今週いっぱいお休みなので、自宅で静かに過ごしています。
薬も、今年は新薬で、一回飲むだけでOKという楽さ。

食欲も段々と戻ってきて、昨日からは、最近お気に入りの「チャイ」復活です。

ヨガのスクールの中の「アーユルベーダ」の授業の中で教わった、
簡単チャイが美味しいので、よく飲んでいます。

ティータイムに飲むものは
①小鍋に紅茶の茶葉と少量の水を入れ、煮立たせる
②牛乳を入れ、温める。
③シナモン・ナツメグ・カルダモンのパウダーを適量振り入れる。
④茶漉しでマグカップにうつし、蜂蜜をいれてかき混ぜる

夜に飲むものは、もっと簡単なミルクチャイ
①マグカップに入れた牛乳をレンジで温める。
②シナモン・ナツメグ・カルダモンのパウダーを振り入れ、蜂蜜をいれかき混ぜる

シナモンには、美肌・アンチエイジング・免疫力UP効果
ナツメグには胃腸の働きをよくする、冷え性の改善、鎮静作用、疲労回復、口臭予防の効果
カルダモンは消化器官・呼吸器官の不調を改善してくれたり、精神安定、集中力UP効果
がそれぞれあるようです。

材料はアマゾンで調達しました。









好きなお酒は、まだ飲みたい!と思わないのは、身体が本調子じゃないからかもしれませんが、
お酒を飲まないと、夜に本を読んでも頭の中に入りやすかったり、翌朝の身体が軽かったり、
ヨガの練習や瞑想にもその方が断然いいので
これからは、お酒は週末やお出掛けの時のみのお楽しみ、という感じにしていきたいと思います。
お休み前は、赤ワインからミルクチャイに…




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

居心地のいい我が家

忙しさにかまけて、ブログの更新を長らく怠っているうちに50代に突入しました。
それを機に、ブログを新調してみたのですが、どうもしっくりきません。
しっくりくる方法はあるのでしょうが、もともとPC関係のそういったものが苦手なので
いとも簡単に諦めてしまいました。
で、やはり使い慣れた、居心地のよい我が家のようなこちらへ舞い戻ってきました(^^;

昨夏からスタートしたヨガの資格「RYT200」の勉強はいよいよラストスパートを迎えています。
楽しいけれど、仕事をしながら毎週末の新幹線通学、
不眠症・めまい・更年期の症状、身内の心配事…色々抱えながらの勉強だったので、大変でした。
けれど、やって良かったと思います。
インストラクターになる(なれる)かどうかはともかく、ヨガに対して、自分の生き方に対しての見方、考え方に随分変化がありました。進歩といってもいいような気がします。

とりあえず、来月の卒業まではこのまま頑張って、ちょっと一息ついて、その後の事を考えてみたいと思っています(^.^)


***ちょこっと旅の記録***

多忙な日々の中、時折お楽しみも作りました。
9月には、熱海にある大好きな宿「せかいえ」へ。

せかいえ5
お天気は悪かったけれど、素敵な屋上テラス

せかいえ2
今回泊った「月の道」のお部屋は、2人には十分の広さ。

せかいえ1
ネスプレッソで美味しいコーヒーも戴けます(^.^)

せかいえ4
冷蔵庫の中の飲み物は飲み放題!(←庶民的表現ですみません(^^;)
ハーフボトルのシャンパンが入ってるのが嬉しい~

せかいえ3
お部屋に源泉かけ流しの露天風呂がついているのは幸せです・・・

せかいえ6
目の前で焼いていただく鉄板焼きの夕食は大変美味でした(写真なくてすみません)
ちょっと奮発したビンテージのシャンパン。
私が今までに飲んだシャンパンの中で、最も美味しかったです~

せかいえは3度目ですが、いつもスタッフの方々の丁寧で温かいおもてなしが、とても心地いいです。


10月、11月は、夫に声をかけ、ヨガのスクール行きを絡めて、ちょっといいホテル滞在を楽しみました(^.^)
10月は大阪の帝国ホテルへ。
ちょうど夫のお誕生日でした~
写真はないけれど、とても快適に過ごしました♪

11月はウエスティン大阪。
エグゼクティブフロアではラウンジで朝からシャンパンを頂ける贅沢が味わえます(*^^*)

ウエスティン1
そのラウンジではティータイムにはこんな可愛らしい一皿。

ウエスティン2
お休み前にはハーブティも戴けます~

チェックインの手続き以来、何かと親切にしていただいたホテルマンの方のおかげもあり、とても居心地のいいホテルでした。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村